工場設計部門ISO9001:2000&ISO/TS16949品質管理システムの枠組みにおいて、お客様から提供して頂いたサンプル或いは図面によって独自に金型を設計出来る能力を持っております。設計は3Dソフトを採用して金型設計と流動分析を同時に行って金型設計開発が最も科学的、合理性を有しております。長年の設計、プラスチック金型開発、成形射出経験によって開発した金型は高精密、高効率、長寿命の利点を持っております。また、新規開発過程機構工程師が各開発進度状況から新規品承認後正常量産まで全面的に把握してお客様の満足を責任と一貫しております。

 
 

プラスチック精密成形業界の最先端のポストを確保する為、SODICK精密なワイヤカット設備を導入しています。現在、精密成形研磨機(GRINDING MACHINE)、放電機(E.D.M)、CNCワイヤカット機(WIRE CUT MACHINE)、精密(CNC MACHINING CENTER)等の金型加工設備ユニットを持っており、精密金型の開発及び製造に堅固な基礎を定めています。最近では何種類かのPITCH 0.40mmの携帯及びコンピュータ用コネクトが開発されていますが、お客様の信頼に応たえおります。

 

 

   PIN駒交換で金型も作製します

 

 
 
 
聯絡我們 copyright © CHYUAN HORNG ENTERPRISE CO., LTD. All rights reserved. Best view with 800 x 600 dpi ; IE5.5 plus.